ロシア株の配当について

カテゴリー ロシア株

世界からも注目されているロシア株。

ここではそのロシア株の配当について少しお話します。

配当とは、投資した企業などがあげた利益を株主に分配することです。

ロシア株式の配当金取得の権利関係や支払いについては、ロシア連邦法で、定款または株主総会によって決定されることになっています。

配当金の支払い時期については、各企業の定款における記載事項が優先となりますが、特に記載がない場合は、株主総会で支払い決議がなされた日から60日以内に支払われます。

また、配当=所得ですので、もちろん課税対象となります。

1986年に継承された日ソ租税条約に伴い、ロシア株の配当については、現金配当、株式配当共に源泉国のロシアで15%課税されます。

日本国内でも課税対象となり、所得税の支払いが必要となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です